HOME  /アドセンス
 /【2020年】AdSennseのPINコードを入力する方法
2020年02月14日

【2020年】AdSennseのPINコードを入力する方法

AdSennseを開始し、収益が1,000円を超えるとGoogleからPINコードが送られてきます。

この入力方法と、その後に行う事を解説します。

1.基準金額に達すると表示される項目

収益が1,000円を超えるとAdSenseのホーム画面に下記が表示されます。

①画面TOP

お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。

②画面の中段

××年××月××日にPINコードを郵送しました。通常2~4週間でお手元に届きます。届いたPINを入力し、住所の確認手続きを行ってください。

­ ­メモ

郵送に数日だったら判るのですが、2~4週間と長いので不思議に思っていました。

しかし郵便が届いて、納得しました。送り先はマレーシアでした。

尚、郵便の宛名や内容は日本語です。

2.PINコードの入力

Googleから送られてきた書面によると下記手順が記載されています。

ステップ1:AdSenseにログインしなさい

ステップ2:メニュから「アカウント→設定」をクリックしなさい。

ステップ3:「アカウント情報」をクリックして「住所の確認」をクリックしなさい。

アカウント情報なって表示されていない!

 

そこで色々な画面をチェックしました。

そこでホーム画面をよく見ると

①画面TOP

「お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。」

②画面の中段

××年××月××日にPINコードを郵送しました。通常2~4週間でお手元に届きます。届いたPINを入力し、住所の確認手続きを行ってください。

②の下に「確認」のリンクがあるので、これを挿入。

PINの入力画面が出ました。

 

ここに送付されたPINコードを入れると、住所の確認が完了しました。

 

3.住所確認の次に行う事

住所確認は、Googleから書類が正しく届くか?の確認作業でした。

次に行うのは、入金先が正しいか?の確認作業になります。

メニュの『お支払い』をクリックすると、画面に下記入力画面が表示されます。

お支払い方法を追加をクリックし、表示された画面に銀行口座を入力します。

­ ­注意点

銀行コードがカードに記載されてない場合は、ネットで調べてください。

名義人は半角カタカナで入力しないとエラーになります。私の場合はIMEを半角カタカナに設定して入力しました。

入力が完了すると下記画面が表示されます。

またメールで下記のメールが届きます。

①メインのお支払い方法が変更されました

②銀行口座を確認してください

 

4.銀行口座の確認

Googleから確認用の金額が入金されます。

私の場合は96円が振り込まれていました。

AdSenseの「お支払い」メニュを開くと下記画面が表示されています。

「今すぐ確認」ボタンを挿入します。

下記画面が表示されます。

▼ボタンを挿入して入金金額を選択し「確認」ボタンを挿入します。

確認完了のメッセージが表示されて、確認作業は完了します。

又、メールで下記のメールが届きます。

①銀行口座の確認が完了しました

 メモ

以上でこのドキュメントの説明は完了です。

関連ドキュメントはメニュの「アドセンスタブ」か下記の関連記事一覧から探して下さい。

又、このサイトには、Google広告が掲載されています。

この記事が貴方の参考になりましたら、広告もご覧頂ければ幸いです。


<関連記事一覧>

Google AdSenseを開始する前に覚えなければいけないポイントと解説しています。

AdSense審査で「当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。」という理由で審査不合格になった時のチェック項目を記載しています。コンテンツ違反の前に基本要件を確認して下さい。

広告を読み出すHTMLをそのまま記述すると、プログラムが見づらくなります。 その対策として関数を使う方法もありますが、ここではWordPressのウィジェット機能を使う方法を解説します。 1.サイドバーにAdSense広 […]

AdSenseの広告の張り付け方としては「自動広告」と「広告ユニットと使う方法」又は両方という選択肢があります。ここではそれらの違いと作成方法を解説しています。