HOME
 / カテゴリ「GIMP」を表示:25件

GIMP2.10の文字入力とフォントのカスタマイズ

GIMPの文字はWindowsフォントがそのまま使われます。このWindowsフォントを使わないくする設定とフォント追加を解説しています。

GIMP2.10のブラシのカスタマイズ

サイトを構築していくと必ずロゴや基本商品及び矢印等、頻繁に使う画像があります。これらをブラシとして登録しておくと簡単に配置する事ができます。ここではGIMP2.10のブラシの解説と整理方法を解説します。

GIMP2.10:スクリプトで矢印を書く

引き出し線を引いたりする場合はブラシの矢印では無理です。このような時に使う物としてスクリプトで書く矢印があります。ここでは「Allow-set-size」というスクリプト矢印の使い方を解説しています。

GIMP2.10:スクリプトで縁取りされた文字や画像を作成する

色々なポスターやテレビ画像では、下記の様に、ぼぼ縁取りされた文字が画像が使われています。ここでは「210_effects-selection_glow-selection.scm」というスクリプトを使った縁取り方法を解説しています。

GIMP2.10:色選択ダイアログBOXの使い方

GIMPで色を指定するツールには「パレット」、「GIMP」、「色相環」、「CMYK」、「水彩色」があります。ここではそれらの使い方を中心にGIMPで色を指定する方法を解説しています。