HOME
 / カテゴリ「WordPress(応用)」を表示:54件

画面サイズを取得する方法

画面サイズを取得する為には①セッション機能をONにする。②ajaxを使ったJqueryプログラム③ajaxからのデータを受け取るphpプログラムが必要になります。またajax経路はWordPressのデフォルト経路ではなく独自経路を使っています。

表示デバイスと画面サイズの両方を使った判断方法

PHPプログラムで表示するデバイスの種類が判ればプログラミングが簡単になります。そこでここではデバイス種類を取得する関数とデバイスの画面サイズを取得する方法を併用して、実使用上問題ない方法を解説しています。

Flexboxを使った画面コントロール

Flexboxは素晴らしい機能ですがプロパティの設定に悩まされます。本稿では具体的な事例を挙げながらFlexboxの使い方を解説しています。

BootstrapとFlexboxの特徴と違い

レスポンシブWebデザインとは、ユーザーが閲覧するデバイス幅に応じたデザインで表示させる技術のことで、有名所でBootstrapとFlexboxが挙げられます。ここでは両者の特徴と違いを解説しています。

ビジュアルエディタの表機能(table)をカスタマイズする

ビジュアルエディタで綺麗な表を作成する為に「TinyMCE Advanced」と「Bootstrap」の表機能を利用しています。ここではそれらの設定方法と利用方法を解説しています。