HOME  /Synology
 /スマホ写真をPhoto Stationに自動アップロードする方法
2019年04月14日

スマホ写真をPhoto Stationに自動アップロードする方法

スマートデバイスの写真を「DS Photo」を使ってPhoto Stationにアップロードする事ができます。
関連する知識は下記URLを参照してください。
 ­DS Photoの基本を理解する。
 ­個人用Photo Stationとは
 
スマホ写真のアップロード方法には下記の2種類があります。
1.「バックアップコマンド」を使った写真のアップロード
この方法は写真やビデオを撮った段階でPhoto Stationに自動的にアップロードしてくれる機能です。
アップロード先は基本Photo Station又は個人のPhoto Stationが可能です。
 
2.「アップロードコマンド」を使った写真のアップロード
この方法は写真やビデオをPhoto Stationにマニュアルでアップロードする機能です。
アップロード先は基本Photo Station又は個人のPhoto Stationが可能です。
 
ここではこれらの方法について解説します。

1.バックアップコマンドを使った写真のアップロード

この方法は写真やビデオを撮った段階でPhoto Stationに自動的にアップロードしてくれる機能です。

アップロード先は基本Photo Station又は個人のPhoto Stationが可能です。

しかし、ここでは下記シナリオでアップロードする方法を解説します。

­ ­アップロードシナリオ

メイン:基本Photo Stationを使います

バックアップ先:個人のPhoto Stationに写真をアップロードします。

この設定は普段は基本Photo Stationを見ているが、写真を撮ると裏で自動的に個人のPhoto Stationに写真をアップロードさせる方法です。

アップロード後、File Stationを複数立ち上げ、個人のPhoto Stationの写真を基本Photo Stationにドラッグ&ドロップで移動して基本Photo Station更新します。

1-1.事前準備

①基本のPhoto Stationのユーザ管理が「DSMアカウント」の場合

何もする必要がありません

②基本のPhoto Stationのユーザ管理が「Photo Stationアカウント」の場合

DSMアカウントと同じIDを「Photo Stationアカウント」に登録して下さい。

­ ­理由

個人のPhoto Stationが利用できるユーザはDSMユーザだけです。

よって基本のPhoto Stationと個人のPhoto Stationを同じIDにする必要があります。

1-2.操作方法

①DS Photoの入力画面に、基本Photo StationのIDでログインして下さい。

 

 

入力例

アドレス:nw1.myds.me

アカウント:yamada

個人用アカウント:なし

パスワード:pass1

HTTPS:

 

意味

基本PhotoStationに

https://nw1.myds.me/photoでアクセスしyamadaさんのIDでサインインします。

基本PhotoStationの画面が表示されます

 

②左メニュを開くと下記画面が表示されます。

画像バックアップを選択します。

 

③下記画面の右上のアイコンをクリックして下さい

バックアップ先を指定する画面がでます。

 

④所定事項を入力し、「次へ」で先に進みます。

 

 

入力例

アドレス:nw1.myds.me

アカウント:yamada

個人用PhotoStationアカウント:yamada

★上記入力項目が表示されない時はアカウントの所にある▼印を押してください

パスワード:pass1

HTTPS:

 

意味

yamadaさんの個人PhotoStationに

https://nw1.myds.me/~yamada/photoでアクセスしyamadaさん(管理者)のIDでサインインします。

 

 

次へで先に進みます。

­ ­メモ

ログインできない時には個人フォルダが作成されていません。

 ­個人用Photo Stationとは

上記の設定を見直してください。

⑤アルバムの新規作成の画面が出てきます。

右上のアイコンをクリックして下さい。

 

⑥新規アルバム作成の画面が出てきます。

名前欄:任意の名前を付けて下さい。

許可:必ず個人アルバムを選択して下さい

公開アルバムを選択するとバックアップした写真は誰でも見れるアルバムになってしまします。

OKで先に進みます。

 

⑦バックアップ先を選択する画面が出てきます。

バックアップ先にチェックを付け、OKボタンを挿入してください。

 

⑧バックアップ条件画面が表示されます。

 

 

バックアップツール

〇今後、新しい写真をバックアップする

最終的にはこの設定にします。

写真が撮影された段階でアップロードされます。

◎お客様のデバイスのすべての既存の写真をバックアップする

始めはこれを選択します。

現在ある写真がアップロードされます。

 

Wi-Fiでのみアップロード

Wi-Fiに接続されてない時はアップロードされません。

始めはチェックする事をお勧めします。

 

写真のみアップロード

ここにチェックを付けると写真だけ

チェックを付けないとビデオも対象になります。

チェックを付けない方がお勧めです。

 

最後にOKを挿入します

 

⑨バックアップの設定画面が表示されます。

以上で、Wi-Fiに接続されていると自動で写真がバックアップが開始されます。

 

⑩基本バックアップ後にやる事

既存データのバックアップが終了したら、バックアップコマンドを再度実行し、下図の画像バックアップを「OFF」にします。てください。

下記画面が出ますので「はい」で先に進みます。

■画像バックアップがOFFになった画面が出てきます。

再度ONにして下さい。

■下記の画面が出てくるので「いいえ」を選択して下さい。

■すると総ての設定がクリアされるので新規にバックアップ設定を行います

今度は「今後、新しい写真をバックアップする」をチェックすると、写真が撮影されると自動で個人のPhoto Stationにアップロードされるようになります。

またWi-Fiを「OFF」にすると出先でも自動的に写真がアップロードされます。

­­­­­ ­メモ①

「DS Photo」アプリケーションは自動的にスマホの中で「画面がOFFになってもアプリの実行を許可」に登録されています。

よって、写真を撮ると自動でDS Photo」が動き始めます。

この設定をOFFにすると動かなくなるので注意して下さい。

­­­ ­メモ②

このシナリオでは2項で説明する「アップロード」コマンドは使わないと思いますが、このコマンドを使った場合はアップロード先は基本のPhoto Stationになります。

個人のPhoto Stationではありません。

­ ­メモ③

上記設定はDS Photoのメイン画面は基本Photo Stationですが、私のスマホではメイン画面に基本Photo Stationが出なくなることが何回か起こりました。原因及びタイミングは不明です。

この場合は一度ログアウトして再度、基本Photo Stationを呼び出してください。

バックアップ設定はそのまま残っているので再設定の必要はありません。

2.アップロードコマンドを使った写真のアップロード

この方法は写真やビデオをPhoto Stationにマニュアルでアップロードする機能です。
アップロード先は基本Photo Station又は個人のPhoto Stationが可能です。

 

①アルバム画面で右上のアイコンをクリックする

 ②表示されたメニュからアップロードを選択する

 

③写真フォルダから写真をアップロードする場合は下記を選択する

 

④写真を選択して「次へ」のボタンを挿入する

 

⑤確認画面が出ますので「次へ」のボタンを挿入する

 

⑥アップロードするフォルダを指定して右上にあるアップロードボタンを挿入します。

­ ­メモ

写真フォルダを開いた画面(写真表示画面)から上記操作を行うと、アップロード先のデフォルトが当該フォルダになります。

 

⑦アップロードが実行されます。

アップロードした写真を表示する為には下記を行ってください。

­ ­DS Photoの更新方法

アップロードが完了してもサムネールが更新されない場合は、下記の「更新」操作をして下さい。

①写真やアルバムを長押しする。

するとDS Photoが終了します。

②DS Photoのアイコンをクリックして起動する。

するとアップロードした写真も表示されます。