【2016年02月15日】

Synology NASをQuickConnectでアクセスする。

Synologyのセットアップ時にしつこく聞いてきたQuickConnectの設定方法について解説します。

QuickConnectは、自宅にあるSynologyのNASサーバが常時Synologyのサイトと接続されている環境を使ってインターネットからアクセスする方法になります。

1、コントロールパネルのQuick Connectを起動してください。

下記画面が開きます。

2、Synologyアカウントにログインまたは登録をクリックしてください。

3、表示された画面に情報を入れて『OK』を挿入してください。

登録が終わると、指定したメールに『Please activate your Synology Account』というメールが届きますので、そこにあるURLをアクセスし、『Synology Account』をクリックし、IDとパスワードを入れるとアカウント画面が表示されます。

これが貴方のアカウント画面になります。この画面は英語ですが下記URLからアクセスすると日本語表記になります。

https://account.synology.com/ja-jp

ここにQuickConnectIDやDDNSホスト名が管理されます。

 

4、再度、コントロールパネルのQuick Connectを起動してください。

今度は、Quick Connectの画面が下記の様に変更になっています。

適用を挿入するとQuickConnectIDでアクセスする事ができるようになります。

【アクセス方法】

①http://quickconnect.to/QuickConnectID

または

②http://QuickConnectID.quickconnect.to

 icon-pencil-square-o 参考情報
今回は、Quick Connectメニューから操作しましたが、ここで登録した情報は、メインメニューのSynologyアカウントに登録されています。
また、Synologyのサイトhttps://account.synology.com/ja-jpからこのQuickConnectidを削除する事も出来ます。